太っ腹

女子はケチな男を非常に嫌う。
ケチな男は自分に投資したがらない
というイメージがつきまとうからだ。

要するに女子は男子に対して
自分に投資してほしがっているということだ。

こういうと、
また「俺は金づるじゃねぇ!」
と怒る男子もいるかも知れないが、
これは原始時代から連綿と続いてきた
女の本能みたいなもんだ。
食料を沢山調達してこない男は敬遠されていたんだろうな。

だから同じ太っ腹な男子でも
自分の洋服や趣味に金をかける男も嫌う。
これは「そんな金があるなら私にプレゼントしろ」
と思うからなんだ。

それで腹を立てていては
交際がそもそも成立しないから、
最初のうちだけで良いので太っ腹なところを見せてやればよい。

ウソでもいいから、
「俺、本当に好きな子だったらエルメスのバーキン(高級バック)、
プレゼントしちゃうよ」とかね。
「そんなの買えるわけないじゃーん」
と笑って返されるかも知れないが、
決して買えないわけではない、
安いのなら100万円くらいから売っている。
車1台買う思いすれば買えない訳じゃない。

もちろん本当に買う必要なんかないけれど、
それくらいオーバーに太っ腹をアピールしておけということだ。

本気でエルメスのバーキン目当てで接近してくる女は
ロクな女じゃないけれど、
それくらい剛毅なところを見せれば、
イメージアップ間違いなしだ。

あと、これは交際が始まってからのことだけど、
食事については厳選しておこう。

いくら太っ腹なのがウケるからと言って、
いきなり高級レストランに誘うのは NGだ。

第一、女子のほうでは、
そんな高級レストランに行くんだったら事前に言ってもらわないと
着ていく服の問題とか色々考えなきゃならない。かといって
ガキがドタバタ走り回っているファミレス系もあまりよくない。

ほどほどのレベルの店で太っ腹におごってみせることだ。


前ページ<< >>次のページ

4章のTOP

メインに戻る

Copyright (C)